トップページ > ブログ

ブログ

呉校 アドバンス 第4回「フィッシュダイブ」


こんにちは!絶叫系アトラクションには一切乗れません、呉校の佐々木です。

あの内臓がフワッとする感じがとっても苦手です。。。

 今週の第4回から第13回まで、10週に渡り「クレファスランド」という遊園地のアトラクションを作っていきます。いろんな仕組みを使った、6種類のアトラクションが登場しますよ!クレファスランドにはどんな一体どんな楽しい乗り物があるのでしょう皆様これから乞うご期待です!

4回でつくる、クレファスランド最初のアトラクションは「フィッシュダイブ」、急斜面をすとーん!と落ちるコースターです。

 下り坂を自転車で下るとき、緩やかな坂と急な坂ではどちらがスピードが出るでしょう?若しくは、しゃがんで卵を地面に落としてみた時とおもいきり背伸びをして頭より上から落とした時、どちらの卵がグシャグシャに割れてしまうと思いますか。

ものの位置によって決まるエネルギーのことを、位置エネルギーと言います。先ほどの自転車と卵の例でもご想像の通り、高い方が大きくなります。

 フィッシュダイブは傾斜を滑り落ちるアトラクションですので、よりスリリングな乗り物にする為には位置エネルギーを大きくする事が大切です。

高い位置、低い位置とレールの高さを変えて、コースターを滑らせる実験をしました。それぞれコースターが進んだ距離もしっかりと記録し、目に見える形で位置エネルギーの違いを勉強しました。

 

 次回はこのフィッシュダイブを自動で動く乗り物へと改良します。アドバンスで初めてのプログラミングの回となります、張り切って頑張りましょうね!

 

呉校 佐々木

 

この記事を書いた先生

呉校 坪根
呉校 坪根

呉校の坪根です!

レゴ®ブロックを使って楽しくお勉強するだけで「さんすう」や「りか」も得意になります。友達も誘ってみんなで楽しみましょう!みんなと一緒にお勉強できる日がとても楽しみです。


2019年5月16日 1:51 PM 呉校 坪根

カテゴリー

このページの先頭へ
教室一覧