トップページ > ブログ

ブログ

クレーンロボット発表会♪


こんにちは。みんなのクレーンロボットがブラキオサウルスに見えて仕方ない鹿児島校の瀬戸山です。彼らもきっと長ーい首と体のバランスをとるのに苦労しただろうな…ってそんな訳ないですね。人間だって棒が地面に突っ立っているようなものですが本人は平気です。人工物でやろうとしたら気の遠くなるようなバランスの微調整を、生き物は自然にやっているわけです。

さて生き物ではないクレーンロボット、ホントに気の遠くなるような試行錯誤の末、発表会を迎えることができました♪私は数日前から夢に出てくるほど緊張していた発表会でしたが、生徒様方はいつもと全然変わらず、みんなの落ち着きっぷりに感心しました。

練習では上手くいっていたはずのプログラムが本番ではいまいちだったり、試走に時間がかかったりと、いろいろ予想外のことが起こりましたが、温かく見守って下さる保護者様と、慌てない生徒様に助けられてにぎやかな発表会になったと思います。

競技はクレーンダーツという、おもりをクレーンロボットで運んで、高得点の場所に降ろすというゲームでしたが、ロボットたちは予想を上回るきれいな動きで点数を出せていました。

だんだん白熱してきて、あと10分続けたらケンカになりそうなところでお開きとなりました。温かい応援をくださった保護者様と、がんばってくれた生徒様に、この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

発表会が終わったら次の山場はロボ検です。こちらも一緒にがんばって合格しましょう!

この記事を書いた先生

鹿児島校 瀬戸山
鹿児島校 瀬戸山

Kicks鹿児島校では総合的な学習を行います。

さんすう・りかの知識はもちろん、社会の授業もあります。ですから小学生には最適な教室です。プログラミング必修化の時代もすぐそこです。一緒に楽しく学びましょう。


2019年9月28日 1:34 PM 鹿児島校 瀬戸山

カテゴリー

このページの先頭へ
教室一覧