トップページ > ブログ

ブログ

FLL九州大会出場♪


こんにちは。大会と名のつくものに出場したのは人生でこれが初めて!鹿児島校の瀬戸山です。…と言いたいところですが、正確には出場しておりません。したのは生徒様たちです。

12月15日、福岡でFLL九州大会が開催されました。ここ鹿児島校からも1チーム参加させていただきました。

2名から参加できるこの大会に、最小人数の2名で参加。小4&中1ボーイズのチーム「棒人間H2S」。この不思議なチーム名は生徒様からの発案で、「踊る棒人間(ネットでよく見るやつ)のように楽しくやろう!」と「鹿児島と言えば桜島→火山→温泉→成分→硫化水素→H2S」を組み合わせたものです。

さて楽しくやろうとは言っても、私も生徒様も保護者様も全員が初参加のため、最初は右も左も分からず、迷走に迷走。3歩進んで2歩下がればいい方で、今日は1歩も動けてない!などという活動日もありました。

このFLL、単なるロボットゲーム大会ではなく、プレゼンも非常に重視されるため、そちらの準備も相当なもの。大会前日にはチームTシャツに描かれた棒人間も、踊っているというより焦って暴れているようにしか見えない始末でした。

当日は大会覇者の大分「勇鬼」チームの隣にブースを構えるというラッキー(?)を引き当て、「…おれらのポスター、情報少なくない?」「いやいや参加人数で割ったら逆に多いって。大したもんだって」などのひそひそ話も飛び交う中、あっという間の1日が幕を開けたのでした。

…結果から言えば順位は高くありませんでしたが、限られた時間と条件の中、生徒様たちは本当によく頑張ったと思います。私は応援することしかできませんでしたが、これまでにない充実した時間を過ごさせていただきました。

生徒様と保護者様、いろいろな助言をくださった皆様に、この場を借りて厚くお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

「来年はここを改善しよう」「来年はもっと早くから取り組もう」などという言葉が自然に出る中、こうやってみんなFLLにはまっていくのかな…と思ったしだいです。

中1の生徒様はロボットとプログラム、小4の生徒様はポスターのほとんどを手書きしてくれました。写真はその一部。ホントはチームの顔写真・名前付きで全部載せたいところです♪

この記事を書いた先生

鹿児島校 瀬戸山
鹿児島校 瀬戸山

Kicks鹿児島校では総合的な学習を行います。

さんすう・りかの知識はもちろん、社会の授業もあります。ですから小学生には最適な教室です。プログラミング必修化の時代もすぐそこです。一緒に楽しく学びましょう。


2019年12月18日 1:03 PM 鹿児島校 瀬戸山

カテゴリー

このページの先頭へ
教室一覧