トップページ > ブログ

ブログ

意外?それとも当然?速読の効果


こんにちは。脳力トレーニングの中では「かぞえて」が一番好きな鹿児島校の瀬戸山です。脳力トレーニングとは速読トレーニングの中のひとつで、ゲーム感覚で楽しみながら訓練できるメニューが充実しています。私の好きな「かぞえて」は思考力を高めるトレーニング。四角いブロックが上から降ってきて、ドサッと積み重なるのですが、それを全部(見えないところまで)数えて個数を答えるというもの。シンプルですが面白いのです!ちなみに生徒様たちにも人気です。

さて先日交わした、小学4年生の速読生様との会話。

瀬戸山:「速読やっててよかった~って思ったことある?」
生徒様:「ん~?(ニコニコ)あるよ~(ニコニコ)」
瀬戸山:「なになに?どんなこと?」
生徒様:「それはねー(ニコニコニコニコ)算数のテストを解くのが速くなったこと!」

え?いきなり算数?国語じゃなくて?
生徒様はうれしそうに続けます。

「前は20分かかって解いてたテストが10分で解けるようになったよ!その分見直しも出来るし、点数も上がったよ(ニコニコ)。今は5分を目指してるんだ♪」

…これ、まるで何かのチラシに載っていそうな話ですが、ここ鹿児島校の生徒様から伺ったばかりの話です。ちなみに彼は早く解き終わって見直しも終えて、早く提出してもよいとなった時には、余りの時間で本を読んでいるそうです。

「算数(数学)のテスト=時間内に終わらない」が高校卒業まで続いた私にとっては、何ともうらやましい話。単に読むのが速くなるだけではない速読の、大きな可能性を感じた一幕でした。

 

この記事を書いた先生

鹿児島校 瀬戸山
鹿児島校 瀬戸山

Kicks鹿児島校では総合的な学習を行います。

さんすう・りかの知識はもちろん、社会の授業もあります。ですから小学生には最適な教室です。プログラミング必修化の時代もすぐそこです。一緒に楽しく学びましょう。


2019年8月17日 3:41 PM 鹿児島校 瀬戸山

カテゴリー

このページの先頭へ
教室一覧